スターウォーズフィギュアが好き!レビュー本日購入したスターウォーズフィギュア ヴィザム

レビュー

ヴィザムです。

ヴィザム01




ジェダイの帰還にて、ジャバのセイルバージの甲板からルークたちを狙っていたヤツです。
ニクトと呼ばれる種族なのですが、ニクトは特に新三部作では割と多く見られるエイリアンに格上げされていたので印象に残っている人も多いのでは?
街はもちろんジェダイにもニクトがいたくらいですからね。

因みに、このフィギュアは2013年のブラックシリーズの日本版です。





ヴィザム02




相当熟成した感のあるハズブロのスターウォーズフィギュア。
このヴィザムもかなりデキの良いフィギュアです。




ヴィザム03




衣類の質感が見事です。
ハズブロのスターウォーズフィギュアは、主人公よりも、むしろ脇役の方が出来が良いものが多いのですが、このヴィザムも傑作の部類に入るフィギュアだと思います。


アップ

ヴィザム04




ニクトの特徴であるトゲトゲした感じも良く表現できてます。
塗り分けも丁寧だし、無駄に気合入ってるなぁ、このフィギュア。


付属品

ヴィザム05




セイルバージの手摺に固定して使っていた大型の銃(正式名称はわかりません)と、携帯用の小銃が付きます。
僕は残念ながら持ってないのですが、この大型の銃、固定用のフックがあるのでセイルバージに取り付ける事が出来るのかもしれません。


オイラの素顔さ!

ヴィザム06




因みに帽子を脱ぐこともできます。
ホント、やけに力が入ってるなぁ、このフィギュア。(笑)


逃がしゃしねーぜ!

ヴィザム07




勿論、小銃を構える事もできます。
ハズブロのスターウォーズフィギュアではマストですよね!


普段はここにね!

ヴィザム08




左側の腰部にはホルスターがあります。
もちろん小銃を腰に携えた状態にする事もできます。


えっほ!えっほ!

ヴィザム09




フィギュアはフルポーザブルなので劇中の色んなポーズをとらせる事ができます。
ジェダイの帰還の劇中で印象的な、銃を運んでいるシーンもこの通り。


撃つぞ!

ヴィザム10




上述の通り、僕はセイルバージを持っていないので手摺に固定する事が出来ないので空の状態で構える事しかできないのですが、こんなに大きな武器を持った状態でも自立出来る程にフィギュアの安定性が高くて驚きます。
あと、ヴィザムが扱う大型の銃の出来もイイですね。


守りは俺に任せろ!

ヴィザム11




彼はジャバ一味の狙撃手なんでしょうか?
結構腕利きなのかもしれません。
サルラックのシーンでは結構目だってましたし、脇役のなかでは割と見せ場があるキャラだった様に思います。


相手が悪いよ…

ヴィザム12




しかし、まぁ、ケンカを売った相手がジェダイですからねぇ。
相手が悪い。
どんなに腕に覚えのある連中だったとしても、ジェダイ相手にケンカなんて、自殺行為ですぜ!
ちゃんとルークも言ってたでしょ。
「Free us or die!」って。

さてこのヴィザム。
ハズブロのスターウォーズフィギュアの久々の傑作なのではないかと思います。
何故これらの様な大して活躍もしない脇役に傑作フィギュアが生まれるのかと突っ込むのは今更ナンセンスですね。(笑)
ともあれ、ジャバ一味を充実させる為には絶対に必要なメンバーでもあるので、ジャバ周辺を揃えている方はマストバイです。
フィギュアの出来も素晴らしいしね!








スポンサードリンク


<<フォースの覚醒を観た感想 その2(極力)ネタバレなし(但し超長文)スターウォーズフィギュアが好き!のトップへ本日購入したスターウォーズフィギュア ボム・ヴィムディン>>

コメント一覧

    • 1. アズール
    • 2016年01月29日 08:35
    • 5 はじめまして
      いつも楽しく拝見させていただいてます!
      自分も昔からSWが大好きで ベーシックフィギュアも集めていたのですが 何度かの引越しや 自分の中の熱が他の物に向いた時などに手放してしまうことがあり 今また熱が上がってる現在 後悔してます(^^;;
      またチマチマと集めているのですが
      購入する時にこのブログをよく参考にさせてもらっています
      これからも長く続けていってください
    • 2. オーガナ(管理人)
    • 2016年01月29日 14:17
    • アズール様。
      コメント有難う御座います。

      初めまして!
      こんなテキトーなブログですが、楽しんで頂けてとても嬉しいです。
      有難う御座います。

      手放してしまったフィギュア、残念ですね。
      僕もスターウォーズフィギュアに対する熱の上がり下がりはありますので、お気持ちはよく分かります。
      手放してみて初めてわかる気持ちってありますよね。

      ともあれ、アズールさんのスターウォーズフィギュアライフのエピソード2がすばらしいものになります様に!

      そして、これからも宜しくお願いします!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログ管理人オーガナ
ツイッター
ツイッターをやってます。
ブログの更新情報をつぶやいたりしてます。
別館 スターウォーズプラモを作ろう!
最新記事
最新コメント