スターウォーズフィギュアが好き!レビューフォースの覚醒を観た感想 (極力)ネタバレなし

レビュー

前の記事で書いた通り、2015年12月19日、公開一日後に早速 スターウォーズエピソード7 フォースの覚醒 を観てきました。








一応ネタバレなしで感想を書いていこうと思いますが、描写によってはネタバレになる可能性もあります。
予告映像等でバレている程度の範囲では内容を書くと思いますので「絶対に情報を遮断しておきたい!」と言う人は読まない様にしてくださいね。



先ず驚くのはその圧倒的な映像
新3部作の時(エピソード1〜3ね)の時も相当圧倒されたはずなのですが、今作はそれすらもぶっちぎりで凌駕します。
ホント、今や映像化不可能なものってないんじゃないかな?
圧倒的なクオリティの映像が次から次へと切り替わって行く様はまさに見事!
嘗て「スゴイ!」と感じていた映像の全ては、もう既に過去のものなんだと言う気分にすらなってしまう程です。

個人的に最も圧倒されたのは大迫力のドッグファイトのシーン
時代を経て若干のマイナーチェンジをされているとは言え、嘗てはミニチュアで撮影していたX−ウィングやタイファイターが、これ程までにリアルになって、しかも生き生きと大迫力で画面狭しと飛び回っている様は感慨無量以外の言葉が見当たりません。

ライトセイバーの表現も従来より数段高いクオリティで本当に素晴らしい。
演者が持っているライトセイバーは棒状の物で、それを後から映像加工していると言うのは誰しも想像がつくと思います。
ところが、例えば、新3部作に於いてすらそうだったのですが、劇中にその「棒の影」がしばしば映りこんでいるんですよね。
「光るものに影があるのか?」と大いに突っ込みたくなるのと同時に、大いに萎えてしまうところでもあるのですが、今作はそこらへんも一切妥協なく描かれています。
セイバーの光の当たり方、光の揺らめき、どれをとっても本当に見事!
願わくば旧6作品も今回の様に修正してもらいたい程です。


ではここからは僕の心情的な話。
前の記事でも書いた通り、今回のスターウォーズの公開に関しては、何故か非常に冷静でした。
実際に映画を観賞すれば、その感情も変化するかと思ったのですが、やっぱりやや俯瞰して見ている自分がいます。
少なくとも、従来のスターウォーズを観た時に感じた様な興奮が無かったのは確かです。
何故だろう?
せっかくの大好きなスターウォーズの続編なのに、とてももどかしい…。
世間では散々酷評されていた新3部作だって、僕にとっては最高に興奮した映画だったのに!!
或いは僕が歳をとってしまったからなのか?
それならそれで仕方ないと言えば仕方ないのですが…。
一応、誤解の無い様に言いますが、映画自体は非常に楽しく観ることが出来たし、映画の完成度も大変高いものだったのは紛れもありません。
でも、何故か感情が追いつかない…。
僕にとってスターウォーズと言う映画は、なんと言うか、始まった瞬間から魂がその映画の世界に入り込んでしまい、言うなれば、その世界を体験している様な気分にさえなるのですが、今作はそれが感じられなかったんですよね。
「映画の中に完全に入り込んでいた」従来と違って、今回は「非常に楽しい映画を映画館の椅子に座って観ていた」(当たり前だねw)訳です。
あれかなぁ?
ルーカスが監督じゃないからなのかなぁ?
でも、5や6もルーカスは監督じゃなかったしなぁ…。
関係ないと思うんだけどなぁ。


あ、そうそう、内容に全く関係ないところで、2つ程ネタバレをしましょう。

先ず、今回のフォースの覚醒のパンフレットですが、従来のスターウォーズのパンフレットとはフォーマットが違います。
こんな感じ。

フォースの覚醒パンフレット




真ん中にあるファルコン号が飛んでいる表紙のパンフレットが今回のフォースの覚醒のパンフレットで、その両脇にあるのは古い作品のパンフレットです。
従来は黒を基調とした簡易製本だったのに対し、今回はちゃんとした本の様なパンフレットに仕上がっていて、色使いもとてもカラフルです。
最近の映画のパンフはみんなこうなのかな?
パンフレットを並べると、とても同じシリーズのものとは思えない。(笑)

次に映画の冒頭のファンファーレですが、これはやっぱりありません。(笑)
そりゃそうだ、何せ今作からは20世紀フォックスじゃなくてディズニーなんだから。
でも、冒頭にディズニーの例のロゴがくるかと思いきや、これもない。
ここは流石のディズニーもスターウォーズのファンに配慮したんでしょうね。
やるな!
ディズニー!


さて、何故か日本ではエピソード7と大々的に謳っていない今作。
当然あと8、9と続く訳で、それらを観終わった後、僕自身が又、嘗てスターウォーズを観て感じた興奮を思い出せればいいんですけどね。

取り急ぎ、フォースの覚醒を観た直後にとりとめも無く感想を書いてみました。
ネタバレありの感想は、そうだなぁ…映画公開が終わった頃にでも書こうかな?
とりあえず、旧6部作を観て、あの頃の興奮を思い出してみようっと。








スポンサードリンク


<<フォースの覚醒公開前日なのでスターウォーズフィギュアが好き!のトップへ本日購入したスターウォーズフィギュア マウホニック>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログ管理人オーガナ
ツイッター
ツイッターをやってます。
ブログの更新情報をつぶやいたりしてます。
別館 スターウォーズプラモを作ろう!
最新記事
最新コメント